プロペシア 発毛

プロペシアで発毛させる秘訣とは

飲む発毛剤というのがあるのはご存知でしょうか?

 

発毛剤、育毛剤というと、基本的には塗布をしてマッサージをしていくものがほとんどかと思います。

 

しかし最近では、飲む発毛剤というのがでてきているのです。

 

飲む発毛剤、育毛剤として有名になっているのは、プロペシアになります。

 

しかし若干、発毛剤、育毛剤というのは違ってくるのかもしれません。

 

プロペシアにはフィナステリドが配合されています。

 

そしてこのフィナステリドの働きが、AGAの進行をとめるというものになるのです。

 

男性ホルモンが変化をしてしまうことにより、AGAの症状は進行をしていきます。

 

しかしフィナステリドがその変化をとめる働きをもっているために、プロペシアによって、AGAの症状はとめることができるのです。

 

ではAGAの症状とは?というと、薄毛、抜け毛になります。

 

そのさらなる原因をつきとめていくと、ヘアサイクルのミニチュア化だと言われているのです。

 

生えてくる毛が少なかったり、細かったりして、そのあとのヘアサイクルにおいても十分に育つことがありません。

 

そのため、生えてきたとしても産毛のようなフワフワとした毛のままになってしまうのです。

 

そこでプロペシアでAGAの進行をとめて、症状を抑えることでヘアサイクルを正常化にしていくことが可能になると考えられます。

 

ヘアサイクルが正常になったら、きちんとした発毛がおこなわれますし、発毛後もきちんと育っていくことが考えられます。

 

プロペシア自体に直接的な発毛効果があるということではなく、発毛に良い環境をつくる、また抜け毛や薄毛の原因を抑制するという効果があると考えると良いのではないでしょうか?

 

そのためプロペシアを飲みながらも、その他の頭皮ケア、ヘアケアなどはきちんと行ったほうが良いと言えるでしょう。

 

>>プロペシアの正規品はこちら<<